一匹のおつきみ

こんにちは、禄里です。

ありがたいことに年末までいろいろな上演の予定が入り、緊張と心のざわつきを感じる今日この頃です。稽古して、打ち合わせして、上演して、新しい芝居を作って・・・大変だけど幸せを感じますね。頑張らなきゃ!

んなわけで先日も埼玉県は入間市にある劇団の倉庫に道具を取りに行き、その後巨大ホームセンターに新作のための木材やら何やらを買いに行き、それから100均に寄って芝居で使えそうなものを物色し、ようやく日も暮れかける中で帰路に着きました。いやね、巨大ホームセンターってホント疲れますよね。広すぎて目的の物が置いてある売り場へ行くのもひと苦労です。ホームセンターとかハードオフ大好きオヤジの僕は探し歩くのに熱中して帰る時には日も落ちて「ふぅ」とかよくあります。
そして疲れた帰り道・・・巨大ホームセンターを出て東へ向かって走る車の前に・・・

巨大な月が!!

すごかったですね。十五夜です。スーパームーンです。地平線近くの月は錯覚なんちゃらでそれはまあ巨大化していまして。普段オオカミ役をやっている僕はひと声吠えたいくらい見事な月。
そんな月をあらまあすごいわねくらいに眺めながら夕暮れの劇団に着き、次の日は早朝出発なので早く帰らなくちゃと急いで買った木材などを降ろし、明日の上演の準備をして、バタバタと劇団を出ました。あ、そういえば葛山さんがみんなに買ってくれたおだんごが事務所にあったけど急いでたから食べずに出てきたなアハハまあいいか、なんて思いながら・・・。

・・・やっちゃった。次の日モーレツに後悔。オレのバカ、「14ひきのおつきみ」の役作りをする大チャンスだったんじゃないか!!と。おだんごを食べて「おつきさまアリガトー!」くらい叫んどきゃいいのに。オオカミよりネズミだよ。何やってんだオレ。

またやってしまいました。まだまだ役者としての自覚が足りませんね。
どんなに忙しくてもどんなに大変でどんなに急いでいても、見ること聞くこと感じること、ひとつひとつ、ていねいに。はい。
スポンサーサイト



13:32 | 劇団の日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
すききらい | top | ロスしてる暇は無い!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://popolo43.blog.fc2.com/tb.php/630-7304915c