<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

神無月、神がお留守と思ってか

この月、神がお留守らしい。
出雲の国にお出かけとか、ならば今のうちにと喜ぶ人たちは、大概よからぬことを考えている。
それは主に道理に合わないことを平気でやるための屁理屈を作り出す。
そしてそれは、ほとんど≪政治家さん≫と≪反社会勢力≫だが、
政治家さんのほうが権力に近い分だけ悪知恵にたけている。

原発はゼロにしましょう。(いつ?) 
でも出来ちゃったものは仕方がないので認めましょう。(結婚?) 
再稼働は規制委員会でやってもらいます、だから安心です。(本当?) 
でも、都合の悪い報道者は会見に来ちゃダメです。○○○がバレルから。(正直?)
あ、それから規制委員会は見張ってるだけだから判断はしません。(案山子?) 

そして政府が歌うはやり歌・・・センキョが近いからいいカオたてよ、
お顔がそろたら勝つんじゃないか、
アヨイヤサ、アヨイヤサ、ヨイヤヨイヤヨイヤサ おカオがそろたら口裏合わそ 
やってる事ァ同じだボロだすな、アヨイヤサ、アヨイヤサ、ヨイヤヨイヤヨイヤサ 
ミンもジミンもイシンもおなじ、おカネがそろたらまわそじゃないか、
アヨイヤサ、アヨイヤサ、ヨイヤヨイヤヨイヤサ…


人が言ってることを何も聞かないこの政府、原発は再稼働させる、
建設は続けて進める、オスプレイは配備する……耳がないのか?
いや、国民を人と思ていないだけ。道理で人に対する政策がどんどん悪くなっていく。
消費税は上がるが文化・福祉の予算は下がる、下がる人気に金をまく…また悪いはやりが出てきた。


芸術のことを、人形劇のことを考えたい秋なのに、ついつい胸糞悪い事象が氾濫していて、なかなかすっきりとした秋空が見えてこない。
でも、新作「耳なし芳一」の脚本は出来上がって、ちょっぴり晴れ間も見えてきた。
ああ、何とかうまくいきますように…ああ、神はお留守か…やっぱり神頼みはよそう。
すべて、この手でこの足で。ハイがんばります。

山根 宏章
スポンサーサイト



| ご挨拶 | 20:17 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>