真夏と観劇のお誘い

こんにちは、大雨が降ったり蒸し暑かったり、夏の洗礼をうけるような日々ですが、皆さま元気にお過ごしでしょうか?

ポポロでは、6月の半ばですが既にクーラーや扇風機が導入され始め、文明の力に頼りながら稽古に明け暮れる日々です。

今日の朝はあまりにも暑くて、劇団へゆく途中に一軒だけあるコンビニへ寄り、アイスを食べながら歩いたりしました。日差しによって溶けたアイスが地面に雫を作るのを見たりして、ちょっと前までは温かい肉まんを頬張ることが幸せだったのに、と、些細なことから感じられる季節を楽しんでいます。
もう少し時間が進むと、蝉の鳴き声が聞こえてきたり、劇団にカナブンが迷い込んだり、騒がしくなりますね。夏が始まる直前の不安定な時間は、私たちに準備を促すようで、どうしてもワクワクしてしまいます。


さて皆さま!突然ですが今から元気にお知らせをするので、ぜひお聞きください

毎年夏に開催されている「夏休み児童青少年演劇フェスティバル」に、我々ポポロも
【ルドルフとイッパイアッテナ】
という作品で参加します!

「ルドルフとイッパイアッテナ」は、さまざまなかたち、さまざまな場所で愛されている作品なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

黒猫のルドルフは、ひょんなことから飼い主であるリエちゃんと離れ離れになってしまい、東京の地で野良猫のイッパイアッテナに出会います。
さまざまなことを知っているイッパイアッテナは、ルドルフにたくさんのことを教えてくれます。それは学校で習うようなことから、生きるために必要な、ちょっと乱暴なことまで、様々です。
彼との交流は、ルドルフをどんどん成長させていきます。芽生えた友情は、果たしてどのような物語となるのでしょうか?

少しだけ切なくて、ドキドキして、勇気あふれる物語は、きっと、あなたの背中を押してくれるものになると思います。

暑くてたまらない夏に、熱い冒険譚はいかがでしょうか。

7/30には猫ちゃんを作るワークショップもございます!
おうちでクーラーを浴びるのに飽きたら、ぜひお越しください。一同心よりお待ちしております!




(ルドルフとイッパイアッテナを観劇してくれた子が描いてくれた絵です。本当に、とっても良い絵ですね)


ながや
スポンサーサイト



18:13 | ご案内 | comments (0) | edit | page top↑
コロナ禍の下、いろいろありまして | top | 暑い日々

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する