<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT


ゴリラの握力を知っていますか?
なんと400〜500kgと言われています。
稽古をしていると、ゴリラほどの握力があったらなとよく思います。

気がついたら2月も過ぎ去り、3月になってしまいました。
そして私事ですが、ポポロに入ってからもう半年経ちました。背筋が伸びる思いです。



さて、先日「トロトロとがあが」の公演がありました。
「トロトロとがあが」は、ポポロで40年以上も愛されている作品です。
いたずらがちょうのがあがと、その番をするトロトロを中心に繰り広げられる、すこし間抜けで、可愛らしくて、勇気と知恵にあふれたこのお話は、ロシアの民話から着想を得ているそうです。

「トロトロとがあが」に新人として参加さていただき感じたのは、まさに“おろしたて”の舞台の感触でした。
物語を見つめる子供たちは底抜けに元気で、様々な困難が立ちはだかっている現実をものともせずに、明るく元気で、それに後押しされるようでした。
分断ばかりが目立つ世の中ですが、こうして何かを分かち合い、作り上げるような経験は、やはり得難いものです。
物語がどうして愛されるのか、その意味が少し分かったような、分からなかったような……そんな気がしました。



これからも体調管理と感染対策をしっかりとして、稽古に公演に、励んでいきたいと思います。

3月20日の「おばけいしゃ」を目指し、まずは筋肉をつけるところから、ですね!



ながや
スポンサーサイト



| 劇団の日常 | 14:00 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>