<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

箱を作り続けて

人形劇団ポポロに入団して初めて作った箱はミニパーライト用のものでした。段ボールで作る事もありますが基本は薄いベニヤ板とコワリという細い角材で作ります。照明器具や道具関連を入れるための箱は頑丈で軽いものが理想ですが初めの頃はつい丈夫にしようとしてコワリやベニヤ板を使いすぎて無駄に大きくて重い箱を作ってしまう事もありました。人形劇の本番での仕込み作業は時間との勝負でもあるので作った箱が重かったり持ち運びしずらかったりしたら「なんだよこれ誰が作ったんだよ!」となってしまいます。自分で作っておきながら困ったものです…そんな失敗を乗り越え数年の月日がたちました。小さな箱から大きな箱まで沢山作りました。そして今新作「おばけいしゃ」にて演者が乗るための大きな箱を作っています。人形や小道具が入れられて持ち運びしやすくて、なるべく軽い(これが難しい!)箱ができるよう只今奮闘中です!作成者田村
スポンサーサイト



| その他 | 17:15 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>