新型コロナ禍の現状

夏の暑さが厳しさを増す中、
劇団では年内に新作3本製作予定!

まずは第一弾の「一寸法師」が本日午後、
団内稽古場でお披露目されます!
「創造のエネルギーでウイルスを吹き飛ばせ!」とばかりに、
連日夜遅くまで上演班の二人が製作を続け、
ついに発表の日が来ました。

この作品で私自身は録音編集作業をし、
その前にほんの少しだけ中身について意見をしました。
なんと出演者二人とも音大卒の音楽センスバッチリ!
録音に使用して楽器は全て出演者が演奏、
録音当日には不思議と作品をイメージ出来るよう改善されていて、
とても本作品にマッチした音楽になったと感じました。

夜遅くまで試行錯誤を繰り返し、
この作品を大きく引き立てる音楽になりました。

日本の昔話は、その物語の内側に何が隠されているのか、
そんなことを想いながら大人の方々にも楽しんでいただける
内容だと再認識しました。。。

起己でした~♪



スポンサーサイト



12:38 | 劇団の日常 | comments (0) | edit | page top↑
ともに行こう、想像の世界へ! | top | はや葉月、喘ぎあえいでやっと立秋にたどり着き。いまポポロは・・・

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する