<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

願い事 ~七夕編~

毎年恒例の夏のイベントやフェスティバルがないので、あれ!?
もう8月なんだっけ〜?と思うこの頃

先日、マスク販売でお世話になってるおじさんの所に行くと、おじさんは背の高い笹に沢山の飾りと自分で織った千羽鶴をつけて待っていてくれました。
お手製短冊を差し出して
「願い事書いてよ」と。
そう!その日は七夕でした☆
私は早速願い事を書いてシャラシャラなびく笹に結びつけました!
よし、Tさんにも書いてもらおうよ〜♪
とおじさんと話しながら私は多分アレかアノ願い事だなぁ〜と的を絞りました。
しばらくするとTさんが交代でやって来ました。おじさんの「願い事書いてよ」に、書いた願い事は、、、
予想していたアレでした☆
Tさんも飛ばないようにしっかりと結びつけて嬉しそうに眺めていました。
すると、雨がポツポツ、、、

次の週、おじさんの所にマスク販売で行くとTさんの願い事が飛ばされて落ちていました。
おじさんは「これは落としたらいけない!」と固い紙を張り付け、落ちていない私の分まで補強して結び直してくれました。
そんな事も知らずに、また交代に来たTさんは嬉しそうに自分の願い事を眺めていました。
すると、雨がポツポツ、、、
だんだん雷とどしゃ降りに、、、

また次の週、おじさんの所にマスク販売で行くとTさんの願い事が飛ばされて落ちていました。今度はおじさんに気付かれないように私が結びつけました。

あれれ?私が居るときは雨は降らないし
私の願い事は落ちないのに。。。

Tさんがまた交代でやって来ました!
自分の願い事を眺めて嬉しそう♪
あれ?や、やっぱり雨がポツポツ!!

も、もしかして、、、



8月の暑く晴れた青空の下、風にシャラシャラとなびく短冊を見て


Tさんが来ると雨が降る。
Tさんの願い事はいつも吹き飛ぶ。

もしかしたら、、、

願い事が叶うのはTさんなんじゃないかしら〜と。


Tさんと交代した帰り際、ふと見上げるとおじさんの所にあるキュウリが微笑んでいました☆


水の〜♪






スポンサーサイト



| 劇団の日常 | 15:03 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>