<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

ポポロの2学期




夏休みが明けて、最初の1週間が終わった。
稽古、美術、人形作りワークショップ、稽古、美術、上演…。なかなか序盤から濃い毎日だったなぁ… 昨日の夜、ベニヤをカッターで切り抜く作業をひたすらやってからの今日の上演で、腰と首を完全にやりました…最初からこんなで大丈夫なのか、、、?



さて、ポポロの一年を3学期制で考えると、今はちょうど2学期。
2学期といえば、学芸会!ですよね(?)
劇をやったり楽器を演奏したり、私は結構好きでした。
小学4年生の時にやった「ほんとうの宝ものは」という劇中で言った台詞を、今でも覚えています。

「皆さんは、どんな宝物をもっていますか?」
本当はこの後にもっと長い台詞が続くんですけど、それは忘れちゃいました。
ナレーターの役だったのですがなんとこれ、幕が閉まった舞台の前に一人で出て行って、しかも私のこの台詞で劇が始まるんです!!
授業中手も挙げられないような、内気で人見知りの私がなぜこんな役に立候補したのか、今でも理解不能…笑

でも、その頃から劇は好きでした!
普段は自信も勇気も無くて自分の意見が言えないけど、劇なら自分の台詞がある。
「この台詞は、私の台詞だ!
私が言わないと劇が進まないんだ!」
そう思うと、“みんなの前で話しても良いんだよ”と言われているような気がして、嬉しくなったのを覚えてます。



…初心、忘るべからず!笑
長い2学期の、私のテーマです。あとは、腹筋をつけること!
今期も、よろしくお願いします。

201908250010474b2.jpeg

(今日の上演の写真*)

滝田 恵水
スポンサーサイト



| 劇団の日常 | 00:15 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>