<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

ファーストコンタクト?

「ルドルフとイッパイアッテナ」の上演で岡山県を巡業しています。色々な町を訪れますが今回は昭和の香り高いレトロな町並みをよく目にします。ある町での事ホテルのすぐ近くに築五十年以上は経っているであろう建物がありました。ちょうどその建物の裏側が見えたのですが錆びた看板に「お食事処」の文字がかろうじて確認出来たのでさっそく向かいました。近づくにつれて、その建物の古さボロさ色の褪せた感じなど確認するたびに私の心は不安になっていきました。そしていざ店の入り口に到着した時…一瞬で心を奪われてしまいました。店の、のれんが鮮やかな白、清潔感溢れる白がそこだけくっきりと存在していたのです。店全体との対比が凄まじい効果を生んでいました。狙ってやっていたとしたらかなりの演出家です。こういった見せ方は人形劇の舞台にも通じるある種の効果的な方法だなあと感心してしまいました。ちなみにそのお店はラーメン屋で、私は昼にラーメンを食べたので店に入らず帰りました。作成者田村
スポンサーサイト



| その他 | 17:45 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>