<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

いぬがしま見たい

人形劇サークルで一緒だった子に、今日偶然駅で会った。もう1年以上会ってなかった子だ。

「今そこで人形劇の映画見てきたとこ!』
と言われ、相変わらずのマシンガントークで、その映画のあらすじから見た感想までしゃべりはじめ、結構長い間話し込んでしまった。
19そこそこで人形劇をやるような人はちょっと変態っぽいと思っているが、彼女も例にもれず、私と同じくお人形を偏愛していると思われる。

友人が語る人形の魅力に、そう!そうなんだよ!ときめきなんだよ!と激しく相槌をうった。一言でいうなら人形劇は「ときめき」である。かわいいものが動いているだけで、
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
とか叫びたくなるくらいに言語中枢が破壊されていくのである。彼女はついさっき破壊されたてのようで、興奮冷めやらぬ感じで映画の魅力を語ってくれた。これは恋であり、愛であり、もはや性癖みたいなものかもしれない。

その世界に未だにどハマりしている友人に会って、原点のときめきを少し思い出した。そして社会人になっても一切変わってない友人に安心した。よかった。やっぱりお人形かわいいよな。

久々にプリンプリン物語でも見るかと考えながら歩く、雨の帰り道であった。

                                 オオヤマ
スポンサーサイト

| その他 | 23:53 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>