<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

たまごかけごはん食べたい

毎日過ぎていく時間があっと言う間で怖い。ただいま新作作り真っ只中で、さっき出勤したばっかりなのにもう夜という現象を繰り返し早くも5月が終わろうとしている。この時空が歪んだ空間に何日もこもり続けていると、体力も思考能力も低下していく。昨日卵かけごはんを食べようとしたところ、卵をゴミ箱にいれ、殻をご飯にのせてしまった。この絶望的なミスは今期2回目で、卵かけごはんでさえ作れないほどに生活IQが下がっているのが現状である。

気をつけて生活しないと何かがおこってしまう気がして、考えられる限り注意深く生きている。しかし1日に2、3回は卵の例のように、絶望的な事件が起こってしまう。そんな毎日の悲しみを乗り越えるべく実践している方法をいくつか紹介。

①脳内で理想の後輩を作り上げる
私は一番新人で後輩がいないので、将来入ってくるかもしれない後輩がどんな人かをたまに妄想している。アイドルみたいにかわいい女の子とか、ぽっちゃりした少年とか、設定はいろいろだけれど、全部に共通するのがめちゃくちゃ私と気が合うという設定にすること。これを考えると結構元気が出てくる。

②自分が感じている怒りにレベルをつける
何か腹立たしいことがあったら、10段階でレベルをつけるようにしている。これはかなり効果的で、自分ではめちゃめちゃ怒っていると感じていることでも、10段階でいったら・・・3くらい?みたいなことはよくあって、一瞬で冷静になれる。一緒に日付と場所と理由をノートに書き込んでいるので、自分の怒りの傾向がわかってきた。多少の対策は取れるようになってきたかもしれない。(気のせいかもしれない今日はレベル35くらいだった)


そんなこんなで過ごしている中、新作のお人形はこちら!
いろいろ_180530_0010
こんな闇の中作ったとは思えないかわいさ!やっぱりお人形が一番癒されます。まだまだ新しいお人形制作中!こうご期待。

オオヤマ
スポンサーサイト

| 劇団の日常 | 01:33 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>