<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

またもう一度

こんにちは、禄里です。


月末のアリババの上演で客演として久々に鈴木克典くん登場。
ポポロの団員として長年活躍してくれた彼は、自分の劇団を立ち上げるべく惜しまれつつも昨年末に退団したのだった。

んなわけで近況をいろいろ根ほり葉ほり聞いたわけです。うるさいかとも思ったのだけれど、自分ひとり(とか二人とか)だけで劇団を立ち上げてやっていくという事があまちゃんの僕には想像もつかない事なので。


当たり前だけど大変との事。感心。とても大変。


思い出した。芝居を始めた頃、当時の先生が僕らに問い続けた言葉。「あなたはどうして俳優になりたいのですか」

また考えるかな。いつも自分に問い続けないとね。

「人形劇で生きていくとはどういう事なのか」
オレ、考えるよ。芝居ができる場所と一緒にできる仲間がいることに感謝して。



ありがとう鈴木くん。 グッドラック。
スポンサーサイト



| その他 | 23:51 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>