<< PREV | PAGE-SELECT | next >>

>> EDIT

新作『にぎやかなよる』

今年の初夏に創りましたポポロの新作『にぎやかなよる』をご紹介したいと思います♪

(最近、オフの皆さんの様子ばかりだったので、お芝居の事も書かないといけませんしね!笑)

この『にぎやかなよる』という作品は、
エム・ナマエさんというイラストレーターさんが1981年に出版された絵本です。




実は、当時もポポロではこの作品を舞台化したのですが、
また新しく舞台化することになりました。

原作の「エム・ナマエ」さんは1986年に失明され、
現在は「全盲のイラストレーター」として活躍されています。
そのエム・ナマエさんが、今回も構成や美術を快く引き受けてくださいました!

舞台に登場する生き物たちの原画はすべてナマエさんに描いていただいたのですが、
目が見えなくなってしまったとは思えない、優しく可愛らしい絵の雰囲気はそのままです。
「にぎやかなよる」の初演の頃を知る劇団員は特に感激しておりました。


舞台はそのキャラクターたちが、暗闇に浮かび上がる『ブラックシアター』となっております。





ブラックシアターの非日常的な空間に子どもたちから歓声があがり、
セリフのないお芝居なので、子どもたちがあれこれ考え、発言したりしてくれます。
そんな反応に出演者側も楽しく上演中です♪

この作品は10分位の短い作品(ポエムポエム)です。
他のご希望の作品と併せてお申し付けくださいね!


それでは!
かわのでした~
スポンサーサイト



| 作品紹介・動画 | 18:54 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>