<< 2018-10- | ARCHIVE-SELECT | 2018-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

自分ごほうび

終わりました!ついに、鬼ひめ哀話!

先日無事に藤沢おやこ劇場さんでラストを飾る事ができました!

本当は公演の事について色々書きたいのですが…
今回は舞台監督をしていたので、余裕が全然無くて、藤沢おやこ劇場さんについては座長か事務局長にお任せします。
思い入れが強い作品なので、改めて何か言葉にしたいのではないかと思います。

さて、今回は舞台監督という演者とはまた違う緊張感を持って向き合ってきました。
今年の公演が決まってから、ずーっと頭のどこかに鬼ひめがありました。
なので、今は…


うひゃーーーー!!終わったぞーーー!


という解放感と


自分を褒めてあげたいです


という気持ちです!!


私はいつも大きい舞台が終わった後は自分ごほうびをしています。
ほんの少しの贅沢なんですけど、ケーキとか安い(ここが大事)お寿司とか発泡酒じゃない(これも大事)ビールとか…。


あぁー、今回は自分に何をプレゼントしようかな。
とりあえず、銭湯には行きましたけど。
これはごほうびというよりは疲れを癒す必要不可欠な事なんです。


焼き肉?お寿司?それとも思い切ってカニ!?
温泉もいいなぁ、自転車旅行も…


なんて、欲望を挙げていけばきりがない。


そして、自分ごほうびを受け取る前に次の山場がすぐそこまで…!!
明日からキャスト替えの新しい稽古が始まるのでした。

自分ごほうびは年末までおあずけかなぁ…。
今夜くらいは美味しい物を食べるぞーーー!


三好でした。
スポンサーサイト

| その他 | 19:00 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

慣れない。

もう今年も残すところあと2ヶ月弱。は、早い…。
今年も忘年会で流そうとしているスライドショーのための写真フォルダを眺めていると、…これ本当に今年の写真?! と思ってしまうくらい、4月に行った劇団レクや自主公演、ワークショップの写真がものすごく前のことのように思えてしまう!

今年も、濃い一年だった…
大したことはしていないけれど、ポポロにいるだけで、毎日とても濃い日々を過ごせています。

ようやく2年目の秋。でも、まだ、まだまだ、劇団員としての生活には慣れません。
毎日、驚きと挑戦と分からないことだらけです。
事務作業をしている時も、本番中も、本当に色々な事が起こる。
日々の生活や暮らしに何よりも“安心&安定感”を求める私にとって、中々しんどい毎日です。
でも、そんなしんどいものなんか屁でもないくらいもーっと大きな幸せが、舞台の世界にはある!

日々起こる出来事に、慣れちゃいけない!
よく観察して、学んで、良いものを吸収しなくてはー!

そんな時に目にした、『おしゃべりなたまごやき』班のビューティフルな積み込み。
201811031544235b5.jpeg

この中に、あの壮大な舞台セットの全てが…!
すごい。凄すぎる。
この収納術、ぜひ手に入れたいです。

滝田えいみ

| 劇団の日常 | 15:43 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |