>> EDIT

イイ風邪!?いい風が吹く~




寒いですが、とぉ〜くに春の気配を感じています。
皆さま、風邪やらインフルエンザなどにかかっていませんでしょうか〜

ここ最近ポポロでも上演先でインフルエンザが流行り公演の延期が多くなっております。公演に行っても感染を防ぐ為見れないクラスがあったり、とても残念ですが仕方がないですよね!

ポポロの皆は元気ハツラツとしておりますが、、、
少しでも風邪の気配を持って居る人が居るとまわりは過敏に反応します。
朝、劇団に来た瞬間風邪センサーで察知された人は愛情たっぷり!?の「帰れ」コールが響きます。
劇団に入る事なく帰った人もいたとかいないとか、、、
最近は、朝居たけどアレ?ってな人もちらほらいますが、愛情たっぷりの「帰れ」コールのおかげで感染も少なく早く治っているようなので良い効果ではないかと、これからも風邪センサーを働かせていこうと思います♪

わたしは、今季一度も風邪ひいてませ〜ん!うふん(^^)


風邪じゃなく、
い〜い風をポポロに吹かせたいと
手洗いうがいに厚着強化しております。
い〜い風吹け〜ハックション☆

★☆水の〜♪★☆
スポンサーサイト

| 劇団の日常 | 10:28 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ローカルフード

人形劇の上演で地方を廻る楽しみのひとつにその地方でしか食べられないご当地フードがあります。その地元のスーパーには自分の住んでいる所には無いそこだけの食べ物があります。お刺身なんかはまさに地元でしか流通していないような珍しくも安くておいしいやつがコーナーにならんでたりします。練り物や乾き物などその土地にしかないものは、必ず(安ければ)買うようにしてます。食も違えばもちろん文化も習慣もまた微妙に違ってくるのが面白いところです。同じ人形劇の演目を上演してもそれに対するリアクション反応の違いは、いつも感じる所です。この地域では皆弾けるような反応この地域ではじっと噛みしめているような反応と、そこまではっきりと明確ではなくても生の反応は常に受けております。狙いどうりだったり全く違ったりと完全に思い通りにいかないところが不安だったり面白かったりします。生の人形劇の舞台の奥深さを感じる日々です。作成者田村

| その他 | 23:48 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

人前で話すこと。

インフルエンザ!流行ってますねぇ…><
ポポロの劇団員はみんな元気にがんばっておりますが、
今月はインフルエンザで人形劇の公演が延期になることもありました。
行事のスケジュールを変えることは、色々と大変だとは思いますが、
ポポロへはどうぞお気軽にご相談くださいね。
スケジュールが空いていれば変更承れますので…!

さてさて。突然ですが、みんなの前できちんと自分の意見を言えるってすごいですよね…!
公演のあとにみんなの前で感想や役者への質問を言えるお友達ってすごい。
今日は公演前に観劇の諸注意をコント仕立てで話してくれている子ども達もいて、
本当にすごいなぁと舞台の裏から拍手を送っていました…!

というのも、私。
皆の前で話をするのがと~~~っても苦手な子どもでした。
苦手というか、できませんでした。緊張して声がでなくなっちゃうんですよね…。
国語の読みとかも苦手で、頑張ってもボソボソとしか声がでなくて、
その上先生に「声が小さい!」なんて怒られて…泣いてしまったこともあるくらいです^^;

そんな私が人前できちんと話せるようになったのは小学校六年生…!
国語の教科書にのっていたお話をみんなの前で演じる授業がありました。
ただ読むだけでも苦手なのに、演じるなんてほんとにムリムリー!!
もう嫌で嫌で嫌で嫌で学校行きたくないとお父さんにごねたほどでした。
そしたら父は、その物語の資料を見せたり…読む練習を私に沢山させたんですよね‥。
皆の前で読むのもいやだったけど、父の前で読むのもいやだったなぁ…笑

でもその練習の甲斐あって、無事に国語の発表を終えられました。
さらに先生や友達が「上手だったね!」ってちょっと褒めてくれました!
それがすごく嬉しくて、自信になって、今、役者という仕事をするに至っております♪

練習や自信をもつってほんと大事ですね。

ちなみに今でも本番前は緊張します…!
そんなときは一緒に舞台でスタンバイしている人形たちの顔をみて心を落ち着けています。
20190130143630f67.jpg

「一緒にたくさん頑張ってきたんだから、今日も大丈夫!いいお芝居をしようね!!」と
人形たちに語りかけ、自信をもってがんばっています♪
(共演者に変な顔されないように心の中でですけどね…笑)

と長くなりましたが、子ども達をみてそんなことを思い出したのでした!

ありがたいことに今月は忙しく、毎日公演が続きますが
体調管理に気を付けて頑張ります~!

ではではかわのでした♪

| 公演の舞台裏 | 14:38 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

旅に出るときの注意。

漫画1
漫画2
漫画3
漫画4
大山

| 公演の舞台裏 | 18:48 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

早起きすんのかいせんのか~い!

こんにちは禄里です。


目が覚めた。周りはまだ暗い。
僕は確信したように枕元の目覚まし時計に手を伸ばし、薄暗い中で文字盤に目を凝らした。

・・・。


───────


僕の2019年最初の上演は「がまくんとかえるくん」の「れんげ保育園シリーズ」だ。隣接する東大和市周辺に点在するれんげ保育園での連続公演。1月7日月曜日からのスタートだ。

まず月曜日は「れんげ上北台保育園」
現場が近いというのは実に素晴らしい。都内に8時入りの場合は劇団を6時前に出発するため、僕は4時台の起床になってしまうことが多い。しかしこの日は劇団を7時20分出発で余裕しゃくしゃくなので僕は5時40分に起床。さらにこの日は搬入も仕込みもし易く、子ども達も楽しく観てくれた。トップを飾るに相応しいまずまずのスタート。ヤッホー。

火曜日は「れんげ桜が丘保育園」
前日の上北台と同じくらいの距離なのでこの日も劇団を7時20分に出発、僕は同じく5時40分に起床。園長先生は何と大学の先輩(お若い言動の方なのでまさか後輩!?)であることが判明。どうもっすセンパイ。しかも玉川上水のすぐ近くですね、あはは。

水曜日は「れんげ南街保育園」
前日までより一駅分距離的は近かったけど、目覚まし時計の時間を変えるのが面倒くさいのでこの日もちょい早めの劇団7時20分出発にしてもらって5時40分起床。会場が3階だったので少々大変さはあったものの、乳児さんまで楽しんで観てくれたとの事。ああ良かった。

木曜日は「れんげ保育園」
この日は今までで距離的には一番遠かったけれど、まあ大丈夫じゃんということで、同じく7時20分劇団出発。言うまでもなく5時40分起床。乳児さんはお昼ごはんのため途中退席したけれど(退席の理由がとてもかわいい)、とても楽しんで観てくれたらしい。いや〜、うれしいねぇ〜。

そして金曜日は「れんげ萩山保育園」
劇団の最寄り駅である萩山駅のすぐそばにある園だ。5分もかからずに着いてしまうけれど、いちおう現場入り20分前の7時40分に劇団集合になった。なので僕はそれまでより20分遅く、6時に目覚ましをセット。20分とはいえ少しでも多く寝られるのはと嬉しいもんね。やった。

ところがその朝・・・


目が覚めた。周りはまだ暗い。
僕は確信したように枕元の目覚まし時計に手を伸ばし、薄暗い中で文字盤に目を凝らした。

・・・5時40分ぴったんこ。

オーイ!20分多く寝るんじゃなかったんか〜い。
つまりこれが・・・

「体内時計」です。

たった4日間で完成された寸分違わぬ自分の体内時計の素晴らしさに朝から興奮してしまった僕はそのまま起床。いやいや僕ちゃん天才じゃないですか。電波時計も目じゃないかも。

んなわけで余裕しゃくしゃくで気分よく上演へ向かい、萩山さんでも上々の出来。早くかわいいお庭が出来るといいですね!

そして今週・・・武蔵村山市の「れんげ武蔵保育園」、立川市の「れんげ砂川保育園」の上演で再び5時40分起床に戻った僕の体内時計は、土日を挟んだこともあり全くの機能不全に陥った。完成も早かったけれど保証期間も短かったのね・・・僕ちゃんも天才じゃなかったのね・・・。
しかし僕のそんなろくでもない時計とは関係なく、今週の2園も上演としてはとても喜んでいただけたようです。

れんげの皆様、本当にありがとうございました。僕にとってとても素敵な数日間になり、おかげさまで好評のうちに終了する事が出来ました。


「報恩感謝」です。

| 劇団の日常 | 00:35 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去の記事へ >>